10代 男性 4〜5ヶ月前から続く右膝オスグッドの痛み

Y.Mくん 12歳 オスグッド

年齢:12才 男性 学生

住所:藤沢市

部活:サッカー

 

来院された経緯

4〜5ヶ月前から右膝に痛みを感じはじめ、1週間前から悪化しご紹介でご来院されました。

病院でオスッグッドと診断され、接骨院にも2回くらい通院しましたが良くならなかったようです。

3ヶ月間、サッカーをできてないようでした。

 

症状

  • 軽く走る時
  • ダッシュ
  • しゃがむ時
  • オスッグッド部分に物が当たった時

に右膝に痛みがでる状態です。

初回カウンセリング

物が右膝に当たる時の痛みが特に辛いようで、物が当たっても痛くない状態にしたいとのことでした。

サッカーも多いきりできていない状態でしたので、右膝オスッグッドの痛みを解消してサッカーに復帰できる状態を目標としました

検査結果・考察

Y.Mくんのおカラダの検査をしていくと

  • 背骨
  • 骨盤
  • 肩まわり
  • 腰の動き

ゆがみがあり、動きの悪い状態でした。

 

これらのゆがみ・動きの悪さが右膝に負担をかけオスグッドを起こしている可能性があります。

まずは、これらの動きの悪さを解消していくことになりました。

 

初回の施術

ゆがみ・動きの悪さの解消のために

  • 首の調整
  • 骨盤の調整

を行いました。

 

また、オスグッドは「皮膚のかたさ」も影響しているため、オスッグド部分の皮膚をゆるめる調整を追加。

最後におうちでしてもらうセルフケアを伝えて本日は終了しました。

2回目の施術 初回の施術から4日後

はじめの右膝のオスグッドの痛みを10とすると1

かなり痛みが落ちつきました。

 

今回は前回と同じ調整を行い、徐々にサッカーをはじめて痛みがないようだったら強度を上げてみるようにアドバイスしました。

 

3回目の施術 初回の施術から8日後

はじめの右膝のオスグッドの痛みを10とする0

すべての痛みが消失しました。

サッカーの運動強度的には全力を100%とすると80%までできたようです。

 

次回は2週間後にみせてもらい、右膝の痛みがでなければ運動強度を100%まで上げてみて2週間後の施術の時に痛みがなければ施術終了となります。

 

4回目の施術 初回の施術から1ヶ月後

前回の施術から2週間経っても右膝のオスッグッドの痛みなし。

サッカーも100パーセントできているとのことでしたので、本日で施術は終了、卒業となりました。

まとめ

症状

  • 軽く走る時
  • ダッシュ
  • しゃがむ時
  • オスッグッド部分に物が当たった時

4〜5ヶ月前から続く、右膝のオスッグドの痛みでした。

病院や接骨院に通院しても症状が良くならない状態。

 

原因

  • 背骨
  • 骨盤
  • 肩まわり
  • 腰の動き

これらのゆがみ・動きの悪さが右膝に負担をかけてオスッグッドを起こしている可能性がありました。

また、右膝の「皮膚のかたさ」も影響していたようです。

 

まとめ

Y.Mくんの4〜5ヶ月前から続く右膝オスッグッドの痛みは、4回の施術で1ヶ月後には良くなりました

3ヶ月休んでいたサッカーにも復帰できるようになり、良かったです。

 

オスグッドは「成長痛だから仕方ない」「成長が終わるまで待つしかない」と言われたりしますが、そんなことありません。

長い間感じているオスグッドの痛みもちゃんと良くなるので、ご相談ください。

 

 

 

お喜びの声

最初に来た時は本当に良くなるのかな?と思っていたけど、終わった後はまるで昨日の痛みが嘘だったかのように感じました

それと同時に自分はよく姿勢が悪いと言われていましたが、ここに来た後少し姿勢が良くなった?と言われました。