50代 男性 歩くことも困難な状態だった腰痛

M.Fさん 50歳 腰痛

年齢:50歳 男性 会社員

住所:藤沢市在住

来院された経緯

2日前から腰に痛みを感じ始め、どんどん痛みが強くなり来院されました。

病院のレントゲンで骨には異常なしと診断されましたが痛みがなかなか引いていかない状態。

 

数年前から糖尿病を患っており、過去に心筋梗塞も起こしているので、そういった負担も腰痛に関係しているかもしれません。

以前にも何回か腰が痛くなったことがあるようです。

 

今回の症状としては

  • 動き始め
  • 歩行
  • 寝返り
  • 腰を反る・伸ばす

といった動きで痛みが強くなります。

 

初回カウンセリング

歩くのも動くのもつらい状態で、満員の通勤電車がかなりつらいとのことでした。

とにかく早く痛みなく普通に歩きたいとのことでしたので、最短で痛みが落ち着くように施術を進めていきます。

 

検査結果・考察

カラダの検査をしたところ

  • 動き始め
  • 歩行
  • 寝返り
  • 腰を反る・伸ばす

ゆがみがあり、動きの悪い状態でした。

 

これらのゆがみ・動きの悪さがM.Fさんの腰の痛みを起こしている可能性があります。

まずは、これらのゆがみを解消していくことから施術を始めます。

 

初回の施術

全身のゆがみを調整するため

  • 首の調整
  • 骨盤の調整

をします。

また、筋肉をポンプするように全身の血液循環を高めました。

 

2回目の施術 初回の施術から2日後

はじめの痛みを10とすると6〜7

少し痛みが落ち着いてきました

 

今回は前回の施術に加えて

  • 足関節の調整

を追加しました。

 

3回目の施術 初回の施術から6日後

痛みは10→3〜4

半分以下まで痛みが消失

順調に良くなってます。

 

今回内臓の状態をチェックしたところM.Fさんの場合、膵臓に疲れがありました。

もともと糖尿病を患っていることも関係していますが、缶コーヒーを1日4〜5本も飲んでいたことも影響していそうなので、1日に飲むコーヒーの量を少なくしてもらうようアドバイスしました。

 

 

4回目の施術 初回の施術から9日後

痛みは10→2〜3

だいぶ痛みが少なくなってきました

痛みが0になるまでもう少しです。

 

5回目の施術 初回の施術から14日後

痛みは10→2〜3

前日と痛みの感じは変わらないとのことでした。

 

6回目の施術 初回の施術から20日後

痛みは10→1〜2

歩く時や動き始めの痛みはなくなり、寝起き、座位〜立ち上がり、寝返りで痛みが少し出るようです。

 

7回目の施術 初回の施術から27日後

痛みは10→1

寝起き、寝返りの痛みが無くなり、座位〜立ち上がりでの痛みのみになりました。

 

8回目の施術 初回の施術から34日後

痛みは10→0。

はじめ感じていた痛みは全て消失しました。

今日で痛みの施術は卒業となります。

 

まとめ

症状

  • 動き始め
  • 歩行
  • 寝返り
  • 腰を反る・伸ばす

これらの動きで腰痛が強くなる。

 

原因

  • 動き始め
  • 歩行
  • 寝返り
  • 腰を反る・伸ばす

これらの部分にゆがみがあり動きの悪い状態。

これらのゆがみが腰に負担をかけている可能性がありました。

 

まとめ

M.Fさんの感じていた痛みは、8回の施術34日後に全て消失しました。

はじめはかなり痛みが強く、歩くのも辛そうで通勤が辛いとのことでしたので、無事に回復して良かったです。

 

M.Fさんの場合、心筋梗塞や糖尿病があり、内臓の負担がけっこうありましたが、順調に回復したので安心しました。

今後も、缶コーヒーの飲みすぎや食事にも気をつけて過ごしていただけると腰痛も出にくくなると思います。

 

M.Fさんお喜びの声

歩くことも困難な状態でしたが、施術をしていただいた後は楽に歩くことが出来ました。

一度の施術で完治することは出来ませんでしたが、数回に渡り施術を行っていただくことでその都度痛みがなくなって行きました。

 

施術が終わり運動などを開始し体のケアを今後しっかりして行きたいと思います。