整形外科に2ヶ月通っても改善しなかったバネ指

バネ指が改善した症例をご紹介します

当院の整体でバネ指がどのように改善したかをご紹介します。

あなたのバネ指が良くなるイメージを持つことができると思うのでぜひご参考にしてください。

患者さん情報

38歳 女性 デスクワーク 2018年来院

住所:藤沢市在住

趣味:ピアノ

来院された経緯・症状

2ヶ月前から左手の親指がバネ指になり、指を曲げたり押したり、ボトルの蓋を開けるような動きで痛みがありました。

整形外科に2ヶ月通いましたが改善しなかったためにご来院されました。

症状が良くなったらやりたいこと

子どもとピアノの発表会に出たい

検査結果・整体後の経過

初回検査では背骨、骨盤、肩まわり、腰まわりにゆがみがあり動きのかたい状態でした。

この動きのかたさが左手の親指に負担をかけバネ指を起こしている可能性があります。

3回目の整体でバネ指の痛みは10→5まで消失、8回目の整体でほとんど痛みがなくなりピアノを弾けるようになりました。

まとめ

1ヶ月半ほどでバネ指の痛みがなくなりました。

ゆがみが整い指にかかる負担が減ったこと、また前腕から指にかけての筋肉のはりをゆるめたことでバネ指が解消されたと考えられます。

このページの著者

神奈川県藤沢市 湘南台ゆがみ改善整体院

院長:古谷玲央 整体師・鍼灸師

痛くない、たった10分で効果を実感できる整体を行っている治療家

バネ指について詳しくはこちら

バネ指