腰痛の症状チェック

腰痛症状チェック

  • ベッドに横になると腰が痛む
  • 朝起き上がりに腰が痛む
  • 朝起き上がりに腰が痛むが、少し動くと楽になる
  • 洗面所で顔洗うときに腰が痛む
  • くつ下をはくときに痛む
  • せきやくしゃみで痛む
  • 歩くと腰に痛みを感じる
  • 腰だけじゃなくおしりや足が痛む・しびれる
  • 常にズーンと重い感じがする
  • じっと安静にしていても痛い
  • 思い荷物を持ったときにズキンと痛む
  • 痛くて腰が伸ばせない

 

診断結果はいかがだったでしょうか?

1つでも当てはまれば腰痛の可能性があります。質問の下にいけばいくほど症状は重症です。下の方の質問に多く該当する場合は要注意。

病院には行くべき?

腰の痛みは気になるけど病院に行くのはなんか嫌だな。病院に行っても薬とシップをくれるだけだから、あんまり行きたくない。と、思っている方もいますよね。

ですが、病院で診断してもらうことは重要です。ただの腰痛だからと軽くみないでください。特に症状が強い人は要注意です。

なぜなら、腰痛がただの筋肉の問題ではなく別の問題から起きている可能性があるからです。

  1. 痛みで寝ることもできない
  2. 安静にしていても痛む
  3. 熱がある

に当てはまる人は、腰だけの問題ではなく内臓や背骨の病気があるかもしれません。内臓のガンや、背骨の病気でも腰に痛みが出ます。
自分はでかるい腰痛だと思っていても、実は大きな病気が隠れている可能性があります。先ずは、病院でみてもらいましょう。

そこで、内臓や背骨の病気がみつかればそちらの治療が先決です。骨と骨のすき間が狭くなっている、腰椎椎間板ヘルニア、腰椎分離症、脊柱管狭窄症と診断されるかもしれません。

これら骨の問題があったとしても、慌てることはないです。しっかり対処していけば、手術をしないで済む場合が多くあります。

腰の痛みの原因がハッキリしないと不安感もありますし、治療方針も決まらないので、先ずは病院でみてもらうことがオススメです。

腰痛を放置するのは危険です

整形外科を受診してレントゲン、CT、MRIをとったけど異常なしと診断されることは多くあります。異常なしと診断されても、安心は禁物です。レントゲンなどの検査では異常がないということですが、異常があるから腰に痛みが起きています。

腰はからだ(月)のかなめ(要)と書きます。それくらい体にとって重要な場所。たまに痛くなるけどしばらくすると痛みがなくなるからといって、そのまま放置するのは危険です。気づかないうちに腰の状態は悪化していて、いつか重症な症状として現れる可能性があります。

腰痛が軽いうちから、しっかり対処してあげましょう。

腰痛の関連記事

  1. 腰痛、ぎっくり腰
  2. 腰痛に効くストレッチ
  3. 筋トレで腰痛が治る!?
  4. 腰痛が楽になる睡眠、睡眠で腰痛を改善
  5. 腰痛の治し方、ポイントは生活習慣
  • このエントリーをはてなブックマークに追加